1846円,ピンク,TV・オーディオ・カメラ , オーディオ , ポータブルオーディオプレーヤー , ポータブルCDプレーヤー,AudioComm,ポータブルCDプレーヤー,[CDP850ZP]【SSPT】,/bargainer1457489.html,迫力の重低音再生機能付。,オーム電機,CDP-850Z-P,oinapothiki.gr 1846円 迫力の重低音再生機能付。 オーム電機 ポータブルCDプレーヤー AudioComm ピンク CDP-850Z-P [CDP850ZP]【SSPT】 TV・オーディオ・カメラ オーディオ ポータブルオーディオプレーヤー ポータブルCDプレーヤー 無料 迫力の重低音再生機能付 オーム電機 ポータブルCDプレーヤー AudioComm ピンク CDP-850Z-P CDP850ZP SSPT 無料 迫力の重低音再生機能付 オーム電機 ポータブルCDプレーヤー AudioComm ピンク CDP-850Z-P CDP850ZP SSPT 1846円 迫力の重低音再生機能付。 オーム電機 ポータブルCDプレーヤー AudioComm ピンク CDP-850Z-P [CDP850ZP]【SSPT】 TV・オーディオ・カメラ オーディオ ポータブルオーディオプレーヤー ポータブルCDプレーヤー 1846円,ピンク,TV・オーディオ・カメラ , オーディオ , ポータブルオーディオプレーヤー , ポータブルCDプレーヤー,AudioComm,ポータブルCDプレーヤー,[CDP850ZP]【SSPT】,/bargainer1457489.html,迫力の重低音再生機能付。,オーム電機,CDP-850Z-P,oinapothiki.gr

無料 迫力の重低音再生機能付 オーム電機 ポータブルCDプレーヤー 激安☆超特価 AudioComm ピンク CDP-850Z-P CDP850ZP SSPT

迫力の重低音再生機能付。 オーム電機 ポータブルCDプレーヤー AudioComm ピンク CDP-850Z-P [CDP850ZP]【SSPT】

1846円

迫力の重低音再生機能付。 オーム電機 ポータブルCDプレーヤー AudioComm ピンク CDP-850Z-P [CDP850ZP]【SSPT】





[オーム電機 ポータブルCDプレーヤー CDP-850Z-P]の商品説明

●語学勉強、音楽を聴くには最適。
●便利なCD確認窓付、AC/DC 2電源対応。
●多彩な再生機能(一曲リピート、全曲リピート、イントロ再生、ランダム再生、最大20曲プログラム再生)。
●音飛びを防ぐ自動ESP機能(60秒間)を搭載。
●オートオフ機能。
●重低音機能。
●ホールド機能。
●ヘッドホン出力端子・音声出力端子。

[オーム電機 ポータブルCDプレーヤー CDP-850Z-P]のスペック

●型式:コンパクトディスクデジタルオーディオシステム
●対応フォーマット:CD-DA
●チャンネル:2チャンネル(ステレオ)
●出力端子:ヘッドホン出力(φ3.5mmステレオミニプラグ)、音声出力(φ3.5mmステレオミニプラグ)
●出力レベル(最大):15mW+15mW
●電源:DC3V 単3形アルカリ乾電池(LR6)×2本(別売)、外部電源 DC4.5V 500mA(ACアダプター別売)
●使用時間の目安:アルカリ乾電池使用時…約8時間(中程度の音量にて使用時の目安です。使用状況により異なります。)
●寸法:W14.2×H2.9×D14.2cm(突起物含まず)
●質量:約200g(乾電池・付属品含まず)
●付属品:ステレオイヤホン、リモコン(クリップ付)、保証書付取扱説明書

迫力の重低音再生機能付。 オーム電機 ポータブルCDプレーヤー AudioComm ピンク CDP-850Z-P [CDP850ZP]【SSPT】

')

<title>無料 迫力の重低音再生機能付 オーム電機 ポータブルCDプレーヤー AudioComm ピンク CDP-850Z-P CDP850ZP SSPT " name="keywords"/> " name="description"/>
English

研究所概要

基礎生物学研究所は、生物現象の本質を分子細胞レベルで解明することをめざし、細胞生物学、発生生物学、神経生物学、進化多様性生物学、環境生物学、理論生物学、イメージングサイエンスの7つの研究領域にわたる幅広い研究活動を行っています。

研究所概要

基礎生物学研究所は、生物現象の本質を分子細胞レベルで解明することをめざし、細胞生物学、発生生物学、神経生物学、進化多様性生物学、環境生物学、理論生物学、イメージングサイエンスの7つの研究領域にわたる幅広い研究活動を行っています。

自然科学研究機構

総合研究大学院大学

大学連携
バイオバックアップ
プロジェクト

調達関連情報